青い鳥みっけ。

テーマは「野鳥のいる風景」

この1年の振返り中

0
 2018.2月撮影 --- トラツグミトラツグミは羽模様もキレイだしクリッとした目も可愛いし、可愛い子です。私の住むあたりではぐーんと気温が下がってから その姿を見られるようになる鳥のようです。さて12月に入りもう月半ばとなりました。早いもので2018年も終わりに近づいてきていますね。今月に入って、今年撮った写真の振返りをチマチマとしております。1枚1枚にそれぞれ思い出も思い入れもあって楽しい作業。そしてそ...

冬の鶯

0
 いつもの森に行ってみた。ジョウビタキも、ホオジロもアオジも姿を見せてくれません。笹薮が広範囲で刈られているので、身を隠す場所がなくなってこの森から出てしまったのかなぁと思ってしまいます。そんな残された笹薮からミソサザイの声が聴こえてきました!身を潜めてミソサザイを待っていると、代わりにひょいっと出ていたウグイス。「ミソっちより私でしょ!」とでも言いたかったのでしょうか。(笑)...

ジョウビタキ

0
 2017.12月今年は本当に鳥さんが少ない。12月中旬だというのに カラの混群すらあまり姿を現さない気がするしベニマシコだミヤマホオジロだと いつも賑わう近所の里山公園も鳥の声すら聴こえてこない。いったいどうしたっていうんでしょう。...

エナガ

0
 2017.12月撮影エナガが夕方になると集まっる里山を流れる小さな川のススキの繁み。観察をしていると、茂みの中の方でススキの茎をつついて虫を食べる子と、少し上の方で周囲を警戒する見張り番がいるようでした。写真に撮った子は見張り番。「じゅり じゅり・・」の鳴き方にも 時々によってトーンや速さが違うような気がします。シジュウカラにも鳴き方で何を意味してるかが違うっていうぐらいですもんね。...

シロカモメ

0
 2017.12月 北海道鵡川にてカモメとかシギチとか、奥が深すぎていまだに識別が難しい。この子もシロカモメかと思うものの、自信がありません。汗...

ミヤマカケス

0
 2017.12月 北海道苫小牧にて地元の森でもカケスなんて いっつももしゃもしゃの茂みいることが多くてまともに撮れることなんてないのに、ここ北海道では「ギャーギャー」と鳴いてるなっと思ったら、ひらりと目の前の木に留まってこんな風にじーっとホージング。「撮りたいんでしょ、ハィどうぞ!」ってミヤマカケスがサービスしてくれました。...

キバシリ

0
 2017.12月 北海道苫小牧にて初見・初撮りのキバシリ。羽模様が完全に樹の幹に同化していて あやうく見逃すところでした。その上クルクルと幹を回りながら登っていくので、エナガ並に撮りにくい‥汗やっとのことで撮れた1枚です。2018.06月 北海道苫小牧にて ...